上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週、好評のうちに閉幕したTOTOギャラリー・間の「藤本壮介展 未来の未来」に本人から展覧会レポートを頼まれ、折角ですから、「モンスター」呼ばわりの藤本壮介論を書きました。
最近、国外を旅行したりしている経験や、同年生まれの藤本壮介さんが私が最初に出会い、気にし続けている現代建築家であること、最近の世相への違和感と期待などを織り込み、口当たり良く、しかし、お子さま向けでない味わいに仕上げたつもりですが、まぁどうなんでしょうね。
少し長いですが、ご一読いただければ幸いです。

藤本壮介展 未来の未来 ⎮ 展覧会レポート ⎮ TOTOギャラリー・間 「1995年からの希望の建築またはフューチャーモンスター」
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。