上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海のギャラリー01

南国土佐の暑さを下げるような、林雅子さん「海のギャラリー」の爽やかさ。折版構造をこれほど軽やかに使った建物はそう無いだろう。ガラスを生かした1・2階の間にも、建物の内外にも涼風が吹き抜けるようだ。外から見ると、民家を思わせるたたずまいで、でも軽やかなのだ。残されて見られたことに感謝。

海のギャラリー02

竜串の奇岩はこの間、目にした伊藤公象さんの作品を思わせる。付近ではドコノモン物件にも遭遇できた。
今は宿毛で沖の島行きの船を待っている。

海のギャラリー03
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。