上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私の家の靴入れ

「私の家」の靴入れの持ち手が慶應のマークに見えた。

清家篤・新塾長および新常任理事が就任 - 慶應義塾大学
http://www.keio.ac.jp/ja/news/2009/kr7a43000000w8sa.html

人の上に立つ器量と、しで終わる一文字の名前、それにお顔立ちも受け継がれている。
祖父・清家正氏は機械工学者で、東京府立電機工業学校・同府立工専校長校長・都立大工学部長を務めた。
父の清家清氏は言わずとしれた建築家で、東京工業大学教授・東京芸術大学教授・日本建築学会会長・札幌市立高等専門学校(現・札幌市立大学)校長を歴任。

もちろん、専門が違うので、天が造ったわけではない。『「私の家」白書』には、雑誌「婦人之友」に掲載された親子対談が採録されていて、読むと面白い。



Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。