上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
古町フォーラムポスター

大学の同期で熊本大学の准教授をしている建築家の田中智之さんが、設計課題の講評会に呼んでくれたので、熊本に行ってきます。

田中スタジオの課題は「熊本市古町エリアの中心に位置する、現早川倉庫の敷地に『古町フォーラム』を計画・設計する」というもの。
先行して行った「『古町コード』の読解、それに基づく試案、『古町デバイス』の成果をふまえ、中低層密集市街地における都市施設のありかたについて各自考察し、計画を行うこと」になる。

明治期に成立した「早川倉庫」を含む場所が課題の敷地で、その講評会を実際の「早川倉庫」の中で行うという素晴らしいセッティング。
以前、熊本を訪れた時にも古町のグリッド構造に目を見張り、「早川倉庫」にも入ってみたかったので、とても楽しみだ。
田中さんからのメールには「夜は学生との懇親会を企画しています。楽しみにしていてください」とあったので、これも楽しみだ。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。