上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
roundabout

1月31日(土)の11時(10時開場)から20時まで、京橋のINAX GINZAで「LIVE ROUND ABOUT JOURNAL 2009」が催される。建築をめぐる議論をライブで編集し、その日にフリーペーパーとして刊行するイベントの第二弾である。

今回は「モデレーター」という役割を依頼されたこともあって ― たぶんこの位にメンバーが集まっていれば、毎年夏に開かれる建築学会大会のように、時間になったら鐘を鳴らして「手短にまとめてください」と言えば済むと思われ、気楽 ― 2008年12月21日の記事でもお伝えした。
少しその修正がある。「LIVE ROUND ABOUT JOURNAL 2009」は事前申込制(申し込み多数の場合は抽選)ということだったが、それは止めになった。詳しくはこちら。主要部を以下に抜粋すると、

今回は会場にて入場料(1000円)を戴くので、そのオペレーションとの関係を考慮し、事前申し込み制とさせて頂いておりましたが、「ラウンドアバウト(回転広場)」と言いながらファンクラブイベントみたいになるのはいかがなものか、と話し合い、事前申し込みを中止させて頂くことしました。


無知をさらすわけだが「round about」がロータリー交差点等を意味すると、初めて知った。
だから、当日は自由に入って自由に出られる場所にしたいという変更は、もっともに思う。ロータリー交差点のようにタイミングを逸して、会場を出るに出られないということもあるかもしれないけれど・・・当日は多くの方の来場を期待します。藤村さんも俎上に載ると思います。

写真はフランスをレンタカーで旅行中に立ち寄った町。カーナビ、といってもPNDに近いものだが、それでもあると、こうしたぶらり旅ができるからいい。
画面で頻繁に目にする記号が、日本のように右矢印・左矢印ではなく、ロータリー交差点用の矢印で、それが新鮮だった。
Secret

TrackBackURL
→http://kntkyk.blog24.fc2.com/tb.php/178-f905b04a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。