上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10+1website

藤村龍至さんらが建築のフリーペーパー「ROUND ABOUT JOURNAL」を精力的に発刊している。その一環として「LIVE ROUND ABOUT JOURNAL」と題したイベントが2008年1月19日と26日に行なわれた。
10+1(テンプラスワン)のウェブサイトにレビューを書いた。長くなってしまったので2回に分けて、その後篇がアップされた(前篇はこちら)。

少し荒削りだが、今月号(2008年8月号)の「新建築」に掲載された「二項対立の間にあるもの、新世代に共有される世界像─『JA』70連動企画展・シンポジウム」という文章や(過去の関連記事)、「村野藤吾 建築とインテリア-ひとをつくる空間の美学」展のカタログに寄稿した「数えられるもの、数えられないもの―村野藤吾の『モダニズム』」(過去の関連記事)と連続した問題意識があるとは言えそうだ。関心がありましたら、併せてご一読のほどを。
Secret

TrackBackURL
→http://kntkyk.blog24.fc2.com/tb.php/143-cf77894b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。